Mfotosのブログ

日本と南米パラグアイを中心に活動するフリーフォトグラファー平田真実のブログ          ホームページはこちら http://mfotos.holy.jp/1/index.html

その他の国

2016年日本の旅 (41) サンチアゴ市場の猫

中央市場の噴水にいた猫。 ameblo.jp アマゾン電子書籍よりパラグアイの写真集3種類×3カ国語 英語版 スペイン語版 日本語版

2016年日本の旅 (40) サンチアゴの市場

サンチアゴに戻ってきて市場の前で降ろしてもらいました。 半日お世話になったTAXIドライバーのALEXともお別れ。 サンチアゴのセントラル市場。 MERCADO CENTRAL DE SANTIAGO こちらにも入口が。 四方八方に出入り口がありました。 中に入るのにドキドキしま…

2016年日本の旅 (39) またいつかバルパライソ

滞在時間も限られているので、そろそろサンチアゴに戻らなくては。 帰り道も走るタクシーの中から撮影。 バルパライソ、チリのお洒落な町でした。 またいつかゆっくり訪れたいと思います。 ameblo.jp アマゾン電子書籍よりパラグアイの写真集3種類×3カ国語…

2016年日本の旅 (38) バルパライソの海沿いの道

バルパライソ、たぶんチリ沿岸沿いに港や浜辺、鉄道、道路が南北縦に走っているのかな? こちらは南側を向いて撮った写真なので右手に線路とその向こうが海。 こちらは北側を向いて撮った写真。 霧がかかって左手の海はまったく見えません(^^ゞ ameblo.jp ア…

2016年日本の旅 (37) バルパライソの馬に乗ったお巡りさん

霧深い町をカッポカッポ。 (これもタクシーの中から撮影) ameblo.jp アマゾン電子書籍よりパラグアイの写真集3種類×3カ国語 英語版 スペイン語版 日本語版

2016年日本の旅 (36) 坂と落書き

バルパライソはこのように色とりどりのカラフルな家が立ち並びお洒落な町なのですが、霧のために近くの家しか色が見えず全体を撮ることができませんでした。 一軒一軒の家にはこれまたユニークな絵が描かれています。 もう一つの特徴は町に丘がいくつもあり…

2016年日本の旅 (35) チリワイン

チリと言えばワイン。 ALEXから勧められて注文しました。 しかし、私はアルコールに弱くこちらのほうが良いのです(^^ゞ ameblo.jp アマゾン電子書籍よりパラグアイの写真集3種類×3カ国語 英語版 スペイン語版 日本語版

2016年日本の旅 (34) バルパライソの街並み

バルパライソの街並みをタクシーの中から撮りました。 運転中のタクシーの中からなので構図はいい加減です(^^ゞ 街の雰囲気だけ伝わればと。 海沿いの線路。霧が濃く海はまったく見えません。 交差点の真ん中になにやら立ってます。 この交差点にタクシーを…

2016年日本の旅 (33) バルパライソに到着してまず換金所

バルパライソに到着したのは良いのですが・・・。 青空にカラフルな家並の風景を期待していたのに、町中に霧がかかってどんより。 これは計算違い。 がっかりでした。 まずはお金を換金したいとタクシーの運ちゃんにお願いしていろいろ探してくれたのですが…

2016年日本の旅 (32) チリ入国

2016年6月17日午前11時10分チリのサンチアゴに到着。 乗換時間11時間10分もあるためチリにいったん入国。 荷物を有料の預り所に預けてタクシー乗り場へ。 サンチアゴ市内へ行き先を伝えるが、走り始めてから運転手と話をしているなかでバルパライソへ連れて…

2016年日本の旅 (31) アンデス山脈パノラマ写真

サンチアゴ到着間近、客室乗務員から窓の外をご覧くださいとお勧めがあったので アンデス山脈の写真を3枚撮り、ライトルームでパノラマ合成処理、繋げました。 2016年日本の旅 (3) アンデス山脈を超えて続き - Mfotosのブログ アンデス山脈はパラグアイ~チ…

2016年日本の旅 (30) 夢の長距離区間ビジネスクラス

2016年6月17日。 シドニーを出発してカンタス航空機・JAL共同運航でサンチアゴへ。 ところが搭乗口へ行って飛行機に乗ろうとしたらブザーが鳴って航空券を見た係員が私のチケットをビリビリッと破り捨てるではないですか。 何だろう? 何か問題が・・・。 と…

2016年日本の旅 (29) 再びオーストラリアへ

2016年6月17日朝 シドニーキングスフォードスミス空港に到着。 帰りは乗り換え時間6時間しかないので空港でゆっくり。 行きのオーストラリア一泊が思いのほか節約できたので余っているオーストラリアドルで妻への誕生日プレゼントを兼ねたお土産を購入。 25…

2016年日本の旅 (18) シドニーを飛び立って日本へ

2016年6月9日シドニーを出発して日本へ。 飛行機の窓から虹が見えました。 当然ですが雲の上は快晴。 下を見ると不思議な放射状の光が雲に反射していました。 オーストラリア大陸。 しかし、今回のチリ、オーストラリア経由のフライトは往復共に空いていて楽…

2016年日本の旅 (17) 空港から見たシドニー

一夜明けて、早朝、民宿を出発して大きなスーツケース2つとカメラリュックを背負って駅まで歩き、電車で空港へ。 ここからはワンワールドの提携航空会社JALで成田へ向かいます。 空港から見える夜明けのシドニーの町。 最近のCOCOA。 いたずら好きで、よく…

2016年日本の旅 (16) シドニー、電車と駅

オペラハウスの写真を撮って腹ごしらえをした後はまた電車に乗って民宿へ戻ります。 乗った電車が目的地のバンクシャ駅には停まらないで通過するようなので各駅停車に乗り換えるためこの駅で降りました。 パラグアイにはない自動販売機が気になります。 さて…

2016年日本の旅 (15) シドニーの夕食

シドニーにて一泊、とりあえず晩御飯は腹ごしらえしておかなくてはと。 何でもよかったのですが、どこのお店も行列できてたのでとにかく並びました。 並んでいる間、ずっとビーフにするかポークにするかチキンにするか悩んでいました。 先に並んでいる人の注…

2016年日本の旅 (14) シドニーの夜

ameblo.jp アマゾン電子書籍よりパラグアイの写真集3種類×3カ国語 英語版 スペイン語版 日本語版

2016年日本の旅 (13) シドニーOPERA HOUSE動画

シドニーハーバーブリッジ 短い動画も撮りました。 夜のシドニー、雰囲気を楽しみください。 www.youtube.com ameblo.jp アマゾン電子書籍よりパラグアイの写真集3種類×3カ国語 英語版 スペイン語版 日本語版

2016年日本の旅 (12) シドニーOPERA HOUSE3

続けてオペラハウス5枚。 ameblo.jp アマゾン電子書籍よりパラグアイの写真集3種類×3カ国語 英語版 スペイン語版 日本語版

2016年日本の旅 (11) シドニーOPERA HOUSE2

オペラハウス続けて5枚行きます(*^^)v ameblo.jp アマゾン電子書籍よりパラグアイの写真集3種類×3カ国語 英語版 スペイン語版 日本語版

2016年日本の旅 (10) シドニーOPERA HOUSE1

シドニーと言えばこのオペラハウス。 写真ではよく見るものの、いつか行ってみたいと思っていました。 トランジットなのでほんの小一時間の対岸からの見学でしたが、モダンアート博物館と同じく色模様が次々と変わり、楽しめました。 その何種類かの模様を写…

2016年日本の旅 (9) シドニーMUSEUM CONTEMPORARY ART

サーキュラーキー駅から、なんだか色模様がどんどん変わる建物を発見。 あとで調べたら現代美術の博物館だった。 正面から撮ろうと思ったけど、観光客や同じく写真を撮る人があまりにも多く、いい場所は三脚でしっかり撮る人が場所を占拠していた。 私も三脚…

2016年日本の旅 (8) シドニー到着

シドニーに到着。 前にもお話ししましたが、航空券が意味不明のキャンセルになって慌てて取ったオーストラリア経由の日本行。 レンタカーの予約を取り消したり、様々な手続きを出発ぎりぎりのところで新たにしなくてはならなくなりました。 その一つ、シドニ…

2016年日本の旅 (7) チリを出発オーストラリアへ

アンデス山脈アディオス、また帰り10日後に会いましょう! カンタス航空でオーストラリアへ向けて14時間以上のフライト。 空いていて3席独占できたので横になって楽をさせていただきました。 おやすみなさい。 と、ひと眠りして機内食食べたり、映画みたり…

2016年日本の旅 (6) サンチアゴの空港散策続き

ヤーガン族(ヤマナ族)型置物。 お土産売り場で見ましたが、なるほど言われている通り、ウルトラシリーズに出てくる宇宙人のデザインとそっくりです。 パタゴニア地方に住んでいた先住民、南極に近い寒いところで裸で生活していた民族ですが、ヨーロッパから…

2016年日本の旅 (5) サンチアゴの空港散策 モアイ像

お土産売り場の前にどんと大きなモアイ像のレプリカ サンチアゴの空港にて4時間程の乗換時間があったため空港内を散策。 チリと言えばイースター島。 イースター島と言えばモアイ像。 サンチアゴからは3700kmと、かなり遠く離れている島ですが、チリの名所…

2016年日本の旅 (4) チリのサンチアゴ アルトゥーロ・メリノ・ベニテス空港に到着

ブログ再開後、二回目の投稿になりますが、こちらの先月、日本行き旅ブログもシリーズ続けていきます。 飛行機の窓から撮ったアンデス山脈の朝焼けシルエット。 おもしろいですね。 さっきまで東から南米大陸に上る朝日を見ていたのですが太陽がアンデス山脈…

2016年日本の旅 (3) アンデス山脈を超えて続き

荘厳な人を寄せ付けない厳しい大自然。 アコンカグア山(6959m)かそれともエルフロモ山(5430m)かどうかわかりませんが、どちらも位置的にこの辺りなのではないかと思います。 朝日の逆光 浮かび上がるシルエット この写真だけはライトルームでトリミングしま…

2016年日本の旅 (2) アンデス山脈を超えて

アスンシオンからサンチアゴ行きの飛行機に乗り、少しウトウト、目を覚ましたら窓の下には絶景が広がっていました。 おおお~っ! ちょうど窓外の風景はアンデス山脈に差し掛かろうとしていて、雪に覆われた山岳が見え始めたのです。 これを見られただけでも…