読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mfotosのブログ

日本と南米パラグアイを中心に活動するフリーフォトグラファー平田真実のブログ          ホームページはこちら http://mfotos.holy.jp/1/index.html

2016年日本の旅 (4) チリのサンチアゴ アルトゥーロ・メリノ・ベニテス空港に到着

その他の国 日記

ブログ再開後、二回目の投稿になりますが、こちらの先月、日本行き旅ブログもシリーズ続けていきます。

f:id:Mfotos:20160720085714j:plain

飛行機の窓から撮ったアンデス山脈の朝焼けシルエット。 

おもしろいですね。

さっきまで東から南米大陸に上る朝日を見ていたのですが太陽がアンデス山脈に再び遮られて朝焼けに戻りました。 

 

mfotos.hatenadiary.com

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Mfotos:20160720090001j:plain

朝霧の立つアルトゥーロ・メリノ・ベニテス空港。

チリに降り立つのは人生初体験です。

私のスペイン語の先生はチリ人。

先生の国がどんなところなのか興味あるところ。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Mfotos:20160720090032j:plain

今回利用したのもチリのLATAM航空。

カンタスやJALとワンワールドで提携して、とてもサービスが良かったです。

信じられないくらい私にとって夢のようなサービスも受けられ、その内容は後日、日本から帰りのほうでご紹介させていただきたいと思います。

 

往路のチリはトランジットのためだけで空港内に留まりましたが、帰りに乗り換え時間が10時間以上あるので空港を出て散策してみたいと思います。 

 

日本~南米航路は北米経由かヨーロッパ中東経由だけかと思い、南太平洋を通ることなど想像もしてませんでしたが、地球の真裏、どこを通っても距離は変わらず、いくらでもルートは考えられるのですね。

それを知ることができたのも、最初の北米経由のチケットが、トラブルでキャンセルになって再度ネット検索で調べられたおかげです。 

 

ところで最近、チリを舞台とした最新映画2つ鑑賞しました。

一つは、6年前に起きたコピアポ鉱山落盤事故を扱った『チリ33人希望の軌跡』。

もう一つは、43年前に起きたチリのクーデーターを扱った『コロニア』(日本では今秋にロードショーされる予定)ですが、それを機に歴史を調べたくなりネットでいろいろ検索。

colonia.jp

同じ南米でもそれぞれの国で異なる歴史や文化があることを知り、世界や遠い地球の裏側、私の住んでいた日本という国とどのような関わりがあったのか、自分の記憶も頼りに見つめ直すことができました。

 

 

 

 

 

 

ameblo.jp

現在、一家族がご利用中。貸し切り状態です。

部屋数も一つ増築、現在空いていますのでぜひご利用ください。

部屋さえ空いていれば短期の方も大丈夫です。

お隣ブラジルのリオオリンピックの開催も間近。

足を延ばしてパラグアイ拠点に南米諸国巡りもお勧め。

ぜひお待ちしております。 

 

 

 

 

 

 

 

 

アマゾン電子書籍よりパラグアイの写真集3種類×3カ国語

英語版

スペイン語版

日本語版

写真素材のピクスタ

 

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ