読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mfotosのブログ

日本と南米パラグアイを中心に活動するフリーフォトグラファー平田真実のブログ          ホームページはこちら http://mfotos.holy.jp/1/index.html

パンタナル (91) 朝焼けのIsla Margarita港に到着

f:id:Mfotos:20160721050936j:plain

パンタナルからの帰途、船旅は一夜明け港に着きました。

2015年8月1日朝6時。バイアネグラ出航から18時間程経過しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Mfotos:20160808034015j:plain

どうやら、Isla Margaritaという港町のようです。

距離的には船旅の4分の3ほど来た感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Mfotos:20160808034134j:plain

Isla Margaritaは、地図で見るとこのようにパラグアイ川の中州にある町です。

ブラジルのポルト・ムルチーニョと船で往来できるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Mfotos:20160721051222j:plain

朝食を売りに来たので私は食べずとも、息子にエンパナーダとか買ってやりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Mfotos:20160721051233j:plain

ソパデパラガージャは、パラグアイのスープという意味で、もともとコーンスープを作ろうとしたのが失敗して固まって出来たという由来のパラグアイ伝統料理です。

写真右下はエンパナーダ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Mfotos:20160721051302j:plain

朝日がブラジル側の町ポルトムルチーニョに上り始めています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Mfotos:20160721051317j:plain

朝早くから船の往来が頻繁。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Mfotos:20160721051333j:plain

モーターボートでも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Mfotos:20160721051349j:plain

ブラジルへ何か仕入れか売りに行くのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Mfotos:20160721051409j:plain

パラグアイ側の町イスラ・マルガリータ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Mfotos:20160721051422j:plain

何かわかりませんが、綺麗な建物。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Mfotos:20160721051449j:plain

ペンションのような建物が並んでいました。

中州は休暇を過ごすリゾート地になっているのかも知れません。 

 

さて、先はまだまだ遠い。

今日中にアスンシオンへ戻りたいためプエルトカサドまで船で行ったらバスに乗り換える予定です。 

 

 

 

 

 

 

 

ameblo.jp

今晩はお客様の誕生会開催。リクエストは手捏ねハンバーグ。

そして、食後は手作りイチゴムースでお祝いをしました。 

 

 

f:id:Mfotos:20160808111920j:plain

 

 

 

 

 

 

アマゾン電子書籍よりパラグアイの写真集3種類×3カ国語

英語版

スペイン語版

日本語版

写真素材のピクスタ

 

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ