読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mfotosのブログ

日本と南米パラグアイを中心に活動するフリーフォトグラファー平田真実のブログ          ホームページはこちら http://mfotos.holy.jp/1/index.html

2016年末一人旅 第一週(1)お宿桜子さん

2016年末一人旅、11月28日出発~2017年1月2日帰還の約一か月。

この旅が決まったのが11月1日、11月いっぱいで日本国内で手続きをしなくてはいけない用事があることに気がつき、急きょ日本へ行くことに(ほかにも訪問目的はいくつかあったのですが)。

インターネットで航路を調べました。

前回はチリとオーストラリアを経由したので、今回はペルーのリマとニューヨーク経由。

どちらも初めての街です。

 

そして旅のお供は、

カメラ NIKON D800E

レンズ AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR

    AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II

ベルボンの三脚と霞台

カメラバッグ LOWEPRO スリングバッグ/ワンショルダー スリングショット 302

で、NPSからサンニッパを一週間お借りして沖縄へ行きました。

 

ブログでは旅の内容を大きく週ごとにわけてみたいと思います。

第一週ペルー立ち寄って日本へ

第二週沖縄

第三週山梨から西日本、九州へ

第四週北海道から東北へ

第五週埼玉からニューヨークで年越しパラグアイへ

 

ということでまずはペルーの旅。

2016年11月28日朝5時30分自宅を出発 息子に送ってもらいセルビオペテロッシ空港へ。

8時25分発リマへ。ペルーとパラグアイの時差は2時間。

4時間かかってペルー時間の午前10時25分に到着。

 

乗換時間が13時間。旧市街くらいならまわるに十分な時間です。

 

ずっと前から一度訪問したかったFB繋がりのお宿桜子さんのところへ。

宿泊はしなくても日中利用も可で、荷物を置いて市内へ写真を撮りに行くために利用させていただきました。

あらかじめ予約しておくと45ドルで空港からタクシー往復できます。

空港へ迎えに来てくれるので、初めての国で、右も左もわからない者にとっては安心なサービスです。

f:id:Mfotos:20170110080405j:plain

お宿桜子さんはこのサウナTOMODACHIの上にあります。

日本からの旅人さんにとても人気の宿で、ポゴナジムアスンシオンへ出稽古や訪問してくださった旅人さんたちもここに立ち寄られた方多いようです。

 

そして、感激したのが、旧市街へ写真を撮りに行くのに、詳しい手書きの地図を準備くださっていたこと。

とてもわかりやすかったです。

 

またいつか、今度はトランジットではなく2~3日、ゆっくり訪問したいと思います。

ということで、次回はペルー旧市街の写真をアップしていきます。

 

 

 

 

 

 

f:id:Mfotos:20170110080424j:plain

宿の看板娘、桜子ちゃん。

 

 

 

 

 

 

ぜひリマへ行くときはお宿桜子さんへいらしてください。

oyadosakurakolimaperu.jimdo.com

 

 

 

 

 

 

 

 そしてパラグアイではCASA POGONAへ。

ameblo.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アマゾン電子書籍よりパラグアイの写真集3種類×3カ国語

英語版

スペイン語版

日本語版

写真素材のピクスタ

 

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ